Flow インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

インプラント治療についてしっかりと説明した上で
治療を行うようにしています

無料相談

01 無料相談

無料相談

当院では、インプラント治療を検討中の方、関心がある方に無料相談を行っています。現在の症状やお悩みをお聞きした上で、当院のインプラント治療についてご説明します。口腔内もかんたんにチェックしますので、気になる点があればお伝えください。

診断・検査

02 診断・検査

診断・検査

患者さんの健康状態、病歴について問診した上で、精密な検査を行います。レントゲンやCT撮影、口腔内写真撮影、歯周組織検査、歯型採取など、歯や顎の状態を詳しく把握します。骨の厚みや高さ、骨密度、骨吸収の程度のほか、むし歯や歯周病の有無も確認します。その後、検査結果をもとに、治療方法や期間を検討します。

治療計画の説明

03 治療計画の説明

治療計画の説明

診断結果を報告し、治療計画についてご説明します。合わせて、CT検査で作成したデータをもとに手術のシミュレーションを実施します。

カウンセリング

04 カウンセリング

カウンセリング

治療の具体的な方法や期間、治療費用についてお伝えします。当院では、医師と患者さんとの十分な情報を得た(伝えられた)上での合意を意味するインフォームドコンセントを重視しています。インプラント治療に対する不安や疑問がある方は、納得いくまでご相談ください。当院はプライバシーに配慮したカウンセリングルームを完備しています。安心してご来院ください。

ステント作成

05 ステント作成

ステント作成

インプラントを埋入する際に使うサージカルステントを作製します。埋入時にガイドの役割を果たすサージカルステントにより、人間の目を補助し、正しい位置や方向、深度を特定して、安全にインプラントを埋入することができます。

インプラント埋入手術

06 インプラント埋入手術

インプラント埋入手術

インプラントを顎の骨に埋入する一次手術を行います。手術の翌日に消毒、1週間後に抜歯します。その後、インプラントと骨の結合期間(通常3~6カ月程度)を経て、インプラントに土台をつける二次手術を行います。手術は万全な滅菌対策がなされた完全個室のオペ室で行います。二次手術後は、土台に仮の被せ物を装着します。この段階で、ご自身の歯のように噛むこともできます。

人工歯装着

07 人工歯装着

人工歯装着

人工歯(被せ物)を作製し、インプラントに装着します。作製期間は1週間~10日程度。これでインプラント治療は終了です。

メンテナンス

08 メンテナンス

メンテナンス

インプラント治療終了後は、口腔内の環境を整え、健康な状態を維持することが重要です。手入れを怠るとインプラント周囲炎のリスクも高まりますので、定期的にメンテナンスを受けましょう。インプラントを長く使用するためには、毎日のケアと専門的なメンテナンスが大切です。

インプラント相談は無料です

インプラントに関する疑問や不安がありましたら
まずは無料相談をご予約ください。
完全予約制です。ご予約はお早めにお願いします。